どうも、今日はぐーたらサイです。昨日は、夕飯が少し重くて、食後に胃薬を飲みました。今朝の朝食は昨夜の残りにしたので、ダブルパンチで胃が疲労(笑)しかも今日の夕飯がスパイスが多めだったので胃が…。高校の頃は、どんなに重いものを食べてもへっちゃらだったのに、ああもうそういう無茶な食生活できないんだなと実感しています(笑)大人になったなぁ。

昨日の夜、先日の試験結果を確認したら、なんとA+でした…。この科目で単位落としたらどうしようと半泣きで毎日勉強していた時の私と、実際の結果を取った私が同一人物である気がしません(笑)何問正解、という正確な数字は知ることはできないので、正確なことは分かりませんが、もしかしたら、もしかしたら、あれは満点だったかもしれないと思って、ニヤニヤしてしまいます(笑)若しくは1~2問ミス。なんて都合のいい楽しいニンゲンなんでしょう。


今日は朝、バイオリンを弾き、今練習している民謡と格闘しました。楽譜はipadに入れていて、情報を楽譜に書き込んでいます。最近はあまりまとまった時間練習できなくて、数十分の短い練習(気分転換)ばかりだったので、午前中ずっと練習できた今日は捗って良かったです。

午後はおにぎりクラブの活動をしました。おにぎりクラブは私が作った言語交換グループです。中国語と日本語がメイン。あと広東語かな。メンバーは別学科の男の子Y君とKちゃん、そして私。初期メンバーが3人だったので、三角形の『おにぎり』と私が名付けました。

そのあと、Y君が「おにぎりって正確には多面体だよね。三角柱で、6角あるけど?」と言ってきました。このような愛すべき超真面目な人が大学には多くて最高ですwwwww


まず、KちゃんがY君を私に紹介してくれたのですが、電話番号を追加したときにすでに私の連絡先に入っていました。なんで⁉と思ったのですが、前学期Y君と私は学生活動で一緒だったようです(言葉を交わしたことは無かったので知らなかった)。


で、今日は2時間半ずーっといろんな話をしました。例えば、恋愛の話とか、文学とか、地理、グルメ、最近読んでいる漫画、おすすめの映画など。


恋愛の話では、『先斩后奏』Xian zhan hou zhou という熟語を習いました。先に犯人を処刑し、あとから上に報告する→つまり、先に行動に移し、あとから承諾を得たり報告すること。これは、恋愛は先手必勝だよね~、みたいな話をしていた時に教わりました。

私が中国語を好きな理由は故事成語がこんな風に、日常会話にサラッと自然に出てくるから。(ネトゲで知り合った人に恋する…みたいな若者向け小説にも、そのような言葉がしばしば出てくる。仰々しい引用としてではではなくて、日常生活の中の一つの単語になっているところが素晴らしいと感じる)

また、私の好きな小説家、張愛玲などの話もできました。高校の時、図書館にある翻訳された中国文学を片っ端から読み漁っていた私には、その感想を共有する人がいませんでした。今、おにぎりクラブのメンバーと、あの物語はああだったね、こうだったねと話せて、とても嬉しかったです。また、中国のSF小説などの話や、台湾や日本の映画・ドラマの話でも盛り上がりました。

自分から場を設けて、メンバーを集めてオンラインでおしゃべりをするのは久しぶりでしたが、コロナ禍の大学生はこんな風に交友関係を広げていったらいいんだなと感じました。アホな話をしてワハハ!!と笑ったり、大学生らしい面白い話題も沢山話せました。


追伸)これからメンバーを増やせたらいいな(笑)友人の皆さん、興味があったら私にメッセージを送ってね。