しばらく更新できていませんでしたが生きています、サイです。週末は電車で出かけたので、以前は諦めたあの超高層ビルの全貌を、今回はえいやっと、体を曲げてしっかり撮ってきました。(ななめ)
IMG_5882

空を反射して、雲を映す姿はカメレオンみたいです。うつくしい。
空に溶け込んでいますね。



さて、土曜日は交通ICカードの学割申請をしていたのが通ったので、その現物を受け取りに行きました。

申請はオンラインで、学生は半額でバスや電車に乗れます。

そのカードの受け取りは様々な駅で可能で、もちろんこのビルを眺めるパサールセニ駅でも可能だったのですが、私は何を血迷ったか別の郊外の駅を選択してしまい、そこまで行かなくちゃならなくなりました。


一週間前の自分がどんな気持ちでこの駅を選んだのか…信じられんな!と思いながら、遠い遠い駅へ行きました。


カードを受け取り、サインをし、帰りは早速そのカードで電車に乗って帰ってきました。普段、バスと電車をよく使うのでこれは有難い。いい気分転換になりました。

帰りはロクシタンに寄ってきました。私のきょうだいが使っている香水が良い匂いで、それがロクシタンのものだったので、私も一本と思い。けれど、いざお店に行って、お兄さんが次々に渡してくれる香りの見本を嗅いでいたら、鼻が「みんないいにおい」以外の感想を持てなくなり、どれがどれか分からなくなりました。結局、自分が嗅いだ時にピンときたものにしました(笑)

それは季節限定のフルーティーな桜の香り。香りは甘いのですが、爽やかさも入っていてバランスがいいです。7000円くらいでした(事後報告)


そして、今日、日曜日。課題、料理をしたり、散歩したり、バイオリンを弾いたり。

あと、来週分の食材を買ってきました。

卵10ケ、リンゴと梨、グラノーラ500g(イギリス産のオーガニック、これは甘みが少なくて食べやすい)、ズッキーニが二本、パン一斤、トルティーヤの皮(今度タコパ=タコスパーティ)、サラダに使う野菜類、牛乳1.2L、クラッカー300g、スープ3食、インスタントおかゆ二つ(自炊ができない日の砦)などを買いました。

食材はこれで1900円くらいでした。

今はパスタやツナ缶のストックがあるので今週はこれで持つかな。週に数食、外食をすることもあるので多分足りそうですが、足りない時はデリバリーも使ってちょこちょこ買い足そうと思います。

卵は専用冷蔵庫に入っているものを買っています。それは製造工程が他の多くの卵と違い、洗卵過程があるので安心。10個で200円程度。メーカーによっては臭みがあったりするので、卵はお気に入りのものを選ぶことにしました。

あとは、テスコ(イギリス資本のスーパー)で買ったオーガニックの冷凍ミックスベジタブルも美味しかったです。インゲン、グリンピース、コーン、ニンジン。今晩は、卵にそれを入れ、チーズを巻いてオムレツにしました。あとはサラダ。

テスコではミートボールも買ったのですが、お肉を食べている!という実感が強い美味しい商品でした。ちょっとハンバーグに似ています。朝ご飯にはこれをレンジで解凍して、ソースをかけて食べ、あとは野菜を。商品自体に味が付いていないのですが、塩だけでも美味しそう。普段自炊をするときは、滅多にお肉やお魚を使わず、野菜メインなのですが、これはリピートするかな。

食パンは一斤(めちゃめちゃ枚数が多い小ぶりな一斤)が80円以下で買えます。私は、米粉か全粒粉のものを選んでいます。トースターは持っていないので、フライパンで焼いています。みじん切りにしたニンニクをオリーブオイルで炒め、そのうまみのオイルを吸わせるように焼くのですが、このガーリックトーストが本当に美味しい!糖質をとる時はオリーブオイルも、ということで。(受け売り)



食べ物の話ばかりになったので、ちょっと別の話題を。最近、とても有益な言葉をある人からもらいました。
私が(私は現地の学生の三倍くらい勉強時間が必要なので、自分はなんて要領が悪いんや…)と思っていて、「マジでクラスメイト賢すぎ…追いつけねぇ…」と、愚痴ったら、

「サイは新しい言語や環境に適応するっていう壁から超えてるから、僕たちみたいに生まれ育った環境にいる人たちと単純比較できない。頑張ってるね」と言われ、あっ、せやった頑張ってたわ、と思いました。テスト前になると自分の理解度に焦るんですよね。で、周囲は賢いのでもっと焦る。

でも、スタート地点が一人一人違うので、そもそも比べる必要もないのか、と思うと肩の力が抜けました。

今は中間テスト前でストレスが溜まるのですが、そういう時は自分の現状を自分のきょうだいが経験していると仮定して考えるようにしています。

今までは、『人に優しく、自分に厳しく』ないし『人に厳しく、自分に厳しく』(怖い)というスパルタだったのですが、それではイライラが募るだけでした。

でも今は、「例えば、自分の妹が大学に行ってて、留学をしてて、一人暮らしをしてて、ストレスがあった時、私はどうするだろうか」と考えるようにしました。そういう時には「焦らせてより追い込ませる、徹夜させる」という回答は出てこなくて、「とりあえず旨いものをお腹いっぱい食べさせる。そして、好きな漫才を見せ、ランニングに行って気分転換させる。昼寝をさせる」というような案が浮かんできます。自分に優しい。

私はすべてそれに従っています(笑)休んだ分、その日一日の作業効率は落ちるかもしれないけれど、翌日にはだいぶストレス発散できているので全体を見た時に有益だと思います。あとはイライラすることが減りますね。

で、何の話だっけ。そう、積極的に休んでいきたい、積極的に漫才の視聴を取り入れていきたいという決意(笑)

サンドウィッチマンのコント、最近ハマってます!

中間テストが四月後半~五月前半ごろまであります(各一日ずつなのですが日がバラバラなので)。それが終わるまで、ブログの更新はのろのろになります!ではおやすみ~!