最近、友人が私の読んでいた昆虫の本に興味を持って、その同じ本を読み始めたと聞きました。なんだか嬉しい。『バッタを倒しにアフリカへ』という本、おすすめです。

さて、今日は履修登録の日でした。マレーシア時間8:30~だったので、朝七時過ぎに起きて指の準備体操をしていました。クリック戦なので、ガチガチガチ!!と左クリック。
気合入れすぎでは?と思われたかもしれませんが、最近ちょっと事故で右手に穴がいくつか開いていて、今も包帯巻き巻き右手だけボクサーみたいになっているので、日常生活が大変で。麻酔を打った時が痛みのピークでした。病院帰りにローソンへ行った時はお財布が開けられず、レジの親切なお兄さんに助けてもらいました。かたじけない。


そう、話が脱線しましたが、履修登録は手が不自由とかそういう事情に関わらず同じスタート時間です。システムが変わっているので、やや不便でした。タイピングをすると手が疼くし…
結局、今学期は20単位分になりました。7科目。6科目(3単位/科目)は必修です。

1科目は言語学部から中国語を取りました。これは、2単位分。本当は教育学部の音楽教育の科目が取りたかったのですが、時間割で必修科目とクラッシュしてしまったので諦めました。たまたま、中国語が一枠残っていたので滑り込みセーフ。中国語は勉強しているので、あまり不安は無いかも。

私の学科では卒業に確か126単位必要で、そのうち他学部から取らないといけない単位は2単位だけなんですよね。少ない。しかも開講科目にやや偏りがあって、アラビア語がめちゃくちゃ多かったり、医系は少なかったり、ダンスのクラスがあったり…(マレーシアの伝統ダンスは超人気科目)

また、必修のテクニカルライティングという英語の講座は、今学期席が取れなかったので来学期に持ち越しです。講座の難易度をレーティングした非公式の鬼仏表などはないので、先輩に「テクライはどうでしたか?」と聞いて回っていました。ある他学部の理系の先輩は「Dr ○○の講座がいいよ、だって先生イケメンだから」と言っていました(笑)男も惚れる男らしいです。開講時間が夕方~だったので、私はその講座はパスしました。これは三時間ぶっ通しの授業なので、夕方は体力が残ってなくてへとへとになるので。来学期は、朝のクラスを取れますように。

ひとまず履修登録、お疲れ!!午後は新入生オリエンテーション実行委員のミーティングです。私のボス(委員長)が出るので、自動的にアサインされています。秘書です~。