濃かった秋学期おわり~!

どうも、お久しぶりのサイです。今日、やっと、やっと、秋学期2021/2022 の秋セメスターが終わりました。

今学期は7科目取っていたので、ちょっと大変でした。でも、無事期末も終わって今はホッとしています!ここ一週間は毎日十時間くらいパソコンに向かっていたので、目が痛い....!!!

今学期、選択科目では中国語の講義を受けました。この科目は大きな試験がない代わりに、試験が5つに分かれていて、毎週何かしらテスト勉強しなくてはいけないというシステムでした。あと、スピーキングテストが多かったので発音が苦手な私はちょっと心配でしたが、帰国子女のKくんが教えてくれたので、なんとかなりました。

Kくんには、いいイメージを持つのが大事だよとアドバイスをもらいました。失敗するかも、と思うのはもう始まる前に気持ちで負けてるんだよと言われて、その通りだなと。特に、彼は勝ち負けがはっきりつく個人競技をずっとしていることもあって、説得力がありました。いやぁ、人から学ぶことは多い(笑)

他の科目は全部難しかったです。でも、ニュースを見ていて今までなんでだろう?と疑問に思っていた出来事の理由がちょっとずつ分かっていったので、それが面白かったです。いろんな理論があって、システムがあって、それぞれが一つの事柄を別の立場から論じていたのが面白かったです。


あ、そうそう。今日は大学のビザに付属している保険の更新をしました。保険は毎年更新で、550RMのものと、450RMのものがあります。私は550RMのものに入っていますが、これとは別に一年間およそ30万円くらいの日本の民間保険にも入っています。ビザの保険は、学内のクリニックを利用する際に利用しています。学生証を見せると受診と処方が受けられるのでとても便利です。


一か月もしないうちにまた新しい学期が始まります。短いお休みですが、しっかり休んで楽しんでリフレッシュしたいです!!

最近植え替えた観葉植物。木陰にはケロタイムズを読むケロちゃんがいます。かわいい(笑)

IMG_1562

どうも、期末試験を来週に控えたサイです。復習すべき内容が膨大過ぎてどこから手を付ければいいのかという感じ笑

先日、ある教授の講義でテスト返しがあったのですが、超超超厳しいことで有名なその教授から、私のエッセイを褒めていただきましたぁ!!本当に信じられない。。。!!ベストエッセイに選ばれたとき、もうびっくりしすぎて、「え、さ、さっ、さんきゅう⤴?!」とどもってしまったくらい、望外の結果で笑

授業後から個人的にクラスメイトからおめでとうメッセージがきたので、じわじわ幸福をかみしめるという…。参考にしたいからいろいろ教えて!とも言ってもらえました。なので、その友人たちには個人的にエッセイの要約のファイルを共有しました。

でも、別の科目ではあまりいい評価がもらえなかったので、高得点の友人に連絡を取ってエッセイを見せてもらいました。成績優秀な友人LとRのものを読ませてもらったのですが、構成が明確で読み易く、理論を応用して分析していてレベルが高くて…まじか、こんなレベルのクラスメイトがいるのか!と感動!!笑
Rのエッセイはカバーページまで作ってあって、エッセイ以外の部分でも素晴らしかったです。私は名前と学籍番号を一行目に書いて、即内容に入るという手抜きスタイル笑

今日も講義があって、成績発表とディスカッションをしたのですが、中間までの成績が想像より低くてちょっとがっかり。まぁ、くよくよしても仕方ないので、走って気分を変えました。

その後、教授にメールして、どこが悪かったか教えていただきました。悔しいから、ちょっとくらい食い下がってもいいかなぁと思って笑

教授からは細かい指摘を頂けたので、有難かったです。食い下がってきた成績微妙の生徒と、そうでない成績微妙の生徒では、たぶん前者の方が心証が良い気がする。まぁ、今学期だけじゃなくて、来学期もその教授にお世話になるので、評価のポイントを心得ておけば、その教授の講座自体に苦手意識は出ないかな?長期的にみてね。

近所に住む友人は期末試験を終えて、もう春休みだそうです。これまでは彼女が試験期間だったので遊びに行けなかったのですが、入れ違いで私が2/15まで試験に入るのでちょっと寂しいなぁ。

最近はオフィスの一角を借りて勉強しているのですが、そこで普段知り合わないような社会人の方や大学院の方々に会えるのでとても楽しいです。最近はチョコをもらって、甘いものが沁みました。お昼は軽食を持っていくか、近くのホテル中華かカフェでとることが多いので、ご飯も楽しみの一つ。食べすぎると眠くなっちゃうので量はちょっとセーブ。

チョコといえばバレンタインデーが来ますね。私はめんどくさがりなので手作りはしません笑
学生時代は自分のお気に入りのお店の洋菓子やチョコを買って渡していたような気が。私が甘いものをあまり食べないと知っている友人が、おせんべいをくれた時は惚れました笑
好みを覚えててくれたんだ!という感動。

中学の時は学校にお菓子持っていけないから、という理由で、帰宅後にどこかで落ち合うとか家に行くとかがあったような。校則を逆に口実として利用しようという試みですね笑
いやぁ…あれから七年とか?時間が経つのは早いなぁ。

いやぁ、今学期も終わりがそろそろ近くなってきました。今週で講義はおわり。そして、一週間試験週間を挟んで期末試験です。

今日は7科目履修しているうちの2科目が終わりました。3か月半、長かったような短かったような。課題をしていると時間があっという間に過ぎたような気もしますが、毎日とても楽しく、趣味も充実していたのでよかったです。

試験範囲で最低限復習しないといけない資料が1科目当たりざっと500ページくらいあるので、毎日ちょっとずつ数分割していこうと思います。目が痛い。

教授が、いいスコア狙うんだったら、応用のために配った論文も読んでね☆と仰っていたのですが、それは間に合えば読もうかな。たぶん、基礎固めで試験週間の時間を使い切るかも。

あと、先日アカデミックアドバイザーと面談がありました。インターンに行っている先輩や卒論を書いている先輩に話を聞いて、アドバイスをもらったり、履修に関しての問題を解決したり。来学期は卒論テーマ決めがあるのでその準備もするように言われて、ああもうそんな時期なんだと思ったり。自分にとって書きやすいシンプルなテーマにしないと結構きついよ、とか、アドバイザーとコンスタントに連絡とって良好な関係を作っておくんだよとも言われました。本当に助かるアドバイス!!

今週の金曜は中国語のリーディングテストです。スライドを復習しておこ。回答は英語で書いていいテストらしい。この前の授業で、中国の冠婚葬祭についてまなんだのでたぶんそのあたりとか?ああ、中国語の課題最後の一つまだ提出していないのでそれをやって…

美味しいもの食べて自分の機嫌取りつつテスト勉強と暗記頑張ります!!

新年あけましておめでとうございます!大みそかまでテストに追われたサイです。元旦と二日は土日だったのでゆっくりできたのですが、三日の今日からはもう、講義はじめ。普段通りの課題まみれウィークがやってきました。

今年の私の目標は、行雲流水、そして昨年と同じ「心穏やかに」です。
これまでは、結果だけに囚われて一喜一憂してしまうことも多かったので、今年は、物事に深く執着せず、自然体で心穏やかに過ごしたいと思います!


さて、私の短いお正月休みを使って、新年はAと初詣旅行に行ってきました。お寺でお参りをしたり、水族館に行ったり、ひろーーーい日本庭園を訪れたり、ビルの展望台に上って眺望絶佳の街を眺めたり、カフェへ行ったり、お料理教室に行ったり…本当にほんとうに盛りだくさんの旅でした!!

美術館へも行って、彫刻や絵画をたくさん見ました!1910~30年代が多かったかな?伝統や常識にとらわれない作品は、とても新鮮で興味深かったです。

Aもアートが好きなので、学芸員の方に絵についての質問をしました。それはダリの絵画についてだったのですが、30年初頭に描かれたはずの絵には別の年が記されていたので、あれ?どうしてだろう?と気になって。

聞けば、展示されていた絵画は博覧会で展示するために描かれたものだそう。(それは知らなかった!)
そのため、キャンバスも特殊な分割のものが使われているらしく、おかげで大迫力のアートを堪能できました!やっぱり、気になることがあればプロに聞いてみるのがいいね。

水族館では、ペンギンが卵を温めている姿をみて感動し、愛嬌のあるサービス精神旺盛のフグが、私たちの前を楽しそうに行ったり来たりするのを見てとても癒されたり…。
フグちゃんはとても機嫌がよさそうでした。スイスイ~見て見て~って感じで。人懐っこいお魚というのは初めて見ました!動画も撮っているので、元気が欲しい時は見ようと思います笑

Aとは昨秋のはじめに、都内の水族館を一緒に訪れていて、その時もクラゲコーナーで写真を撮ったので、今回も同じ構図でパチリ。

そうそう、お寺でお参りしたあと、おみくじを引いたら、私は大吉でした。積極的に動くといいということが書いてあったので、神様からの助言を心にとめて過ごしたいと思います!!でも、Aが小吉だったので、まぁ、私のものと足して2で割ってお互い中吉ということにしました笑
以前お寺に行った時もAが小吉で私が大吉だったような気がします笑 運の使いどころを見極めているのか?

新しい一年のはじまりを一緒に過ごせて楽しかったです。いい年にしようと思います!

いやぁ…旅の余韻が抜けないまま、講義を受けています。もうお正月も終わりなので、今日からぼちぼち課題を。

皆さんにとってもすてきな一年になりますように!!

どうも、お久しぶりのサイです。
今年は大みそかまでテストも講義も盛りだくさんなので、年末というよりただの月末です。12月の第二週は中間休みだったのですが、第三週はマレー半島を襲った洪水の影響ですべて休講になりました。休講になった分は、第四週(12/27~31)に追加の講義を行い補うようです。

私のクラスメイトも数人洪水の被害を受けて、家を掃除しなくてはいけないと言っていました。また、フードバンクが一層必要とされているということで、生徒会から資金を出して必要とする学生に食料を配ることもしました。私は会計なので、その予算について話し合いつつ、一日も早く普段通りの生活が戻ってほしいなと思っていました。

そして、クリスマスは少しだけ遠出しました。寒波がきていたので極寒だったのですが、イルミネーションが幻想的で、コンサートの歌声には心を洗われました。クリスマスマーケットのお店からは、ホットワインの甘い香りが漂ってきて、みんなうきうきしていてとても楽しかった、素晴らしかったです。

美術館へも行ったのですが、印象派の特別展をしていました。テレビや本でしか見たことが無かった絵画が、目の前にあってとても感動しました。画家の年表と照らし合わせながら鑑賞していくと、気分が色や構図に出ているような気がしてとても興味深かったです。晩年のくすんだ色というのは、その画家の生涯の作品を見比べて初めて気づくところだったし、急いで筆をとったことが分かるざらざらした勢いのある絵画も見ることができたのも良かった。

私は絵を描いたプロセスというか、絵の具の乗り方を中心に見ていたのですが、Aはぱっと見た時の印象を大切に鑑賞していました。その後は物販コーナーで、絵葉書を買いました。お気に入りの絵を三枚ほど。

一枚は、帰り道に喫茶店でメッセージを書いて、クリスマスの特別ポストに投函しました。クリスマスと新年の挨拶を、と思い。

旅先で絵葉書を書くのは小学校以来かも。小学六年生の頃、担任のK先生から届いた暑中見舞いをスーツケースに入れて、そのままバカンスへ行って。

到着後、すぐにホテルのロビーで絵葉書を買って、メッセージを書いて…。
フロントのお兄さんにチップと切手代を払って送ってもらったことを思い出します。お土産も絵葉書もそうだけど、旅の途中で誰かを思い出すというのはとてもあたたかい気持ちになります!!

もう、年末ですね。

今年の私の目標は『心穏やかに』だったのですが、守れたような守れなかったような。
でも、いい一年だったし、今が最高に楽しいので100点です。31日のテスト頑張る。

皆さま良いお年を!

このページのトップヘ

見出し画像
×