中間テスト祭りと生徒会。今!油そばが要る!

どうも、中間テスト期間中のサイです。今回のテストは、国際法と政治理論の範囲が膨大だったのですが、無事その2科目のテストを先日終えることができました。

国際法は紛争処理を中心に復習していたのですが、ちょうど復習したところが当たったのでラッキーでした。(過去問の傾向と対策から、紛争処理を予測していました笑)
政治理論は中国脅威論の隆盛についてでした。これはまぁ、6割取れてたらいいかな。

来週は、残りは3科目のテスト。加えて、地域主義のゼミ発表が水曜日にあるのでその準備をしなくちゃいけないのと、起業のゼミのビジネスケーススタディのレポートを出さなくちゃいけないのでそれをします。(10ページくらいあってただただ量が多い)

再来週は、国際法のゼミ発表でプレゼンをするのでその準備が要るのと、同じテーマで1500ワードのエッセイを書かないといけないので教科書を読んで内容を練ろうと思います。

とりあえず、期末までのテストと提出物スケジュールはそんな感じ。期末直前になったら、起業のビジネスポートフォリオを出さないといけないのでそれがやや重めのタスクかも。妄想起業家になって頑張ります。




それと、先日プレゼンの科目でやった即興スピーチの成績が公開されていました。3分間自分で時間を測ってその場で与えられたテーマについて意見を述べるというものでした。私は確か教育系の内容のテーマだったので話しやすかったように思います。

喋り始めるとき、私はタイマーを押したつもりだったのですが、全く動いてなくて笑

結局、まぁ勘を頼りに3分間ほど話したのですが、終わった時はややショックでした。自分の実力以外のところで評価されちゃうのは悔しい…笑

ですが、成績を見て見たらB⁺でした。案外よい。嬉しい。








そういえば、生徒会の今年度の活動が無事に全て終わりました👏
今後は選挙で選ばれた後輩に引き継ぎをすることになります。

最後に役員のみんなで思い出話もしました。もう毎週金曜夜の数時間ミーティングが無くなるのか、と思うとやや寂しい気持ちもありますが、これからは夜遅くまで起きなくていいんだというホッとした気持ちもあります(正直)。

長い時は日付が変わるまで議論していたなぁ…

何はともあれ、達成感!!!

いやぁ、どこまで自分がチームに貢献できたかは分からないけど、無事今年度が終わったということは素晴らしいことチームの縁の下の力持ちになれていたらいいなと思います。

引継ぎは選挙のあとに行われて、その後新しい生徒会メンバーが決まったら、会長や各長がその後輩たちの指導をすることに。去年は教えを受ける立場だったけれど。なんだか感慨深い。





これは全く勉強とは関係ない話だけど、この前初めて油そばを食べました。
IMG_3608(1)


濃厚スープが下にあるので、具材ともっちり麺をよく混ぜてから頂く。こってりしてて美味しい。にんにくおろしとゴマをかけると一層味が引き締まって美味しかった。

後輩のA君が馬場にいいお店があると紹介してくれていて、気になってはいたのですが。


でもその日は丸の内にお出かけした帰りで。帰りの電車の中で突然「サイは油そば食べたことないの?じゃあ今から食べよう!」という話になって、とりあえず適当な場所で下車して。結局、夜の浜松町のオフィス街で食べたかな笑

いつか食べるでしょ、と思って生きてきたら結局20年間味わう機会が無かったので、やっぱり思い立ったが吉日だと思いました。今でしょ!

美味しいものへのフットワークは軽く軽く笑

こんにちは、中間休み中のサイです。来週から中間テストが始まるのでガッツリ勉強を始めないといけないのですが、今日まではちょっとのんびりモード。国際法は本当に難しいし、政治理論2(新興理論のみを扱う)の中間テストもやや怖い笑
でも、まぁ気持ちで負けないようにしようと思っています。


そういえば、先日は名探偵コナンの映画を見に行きました。劇場で見るとやっぱり迫力が違うなぁと思いました。GWなのでとても混んでいたけど、見に行ってよかった!と思える満足感でした。

あ、昨日は餃子フェスに行ってきました。激混み。入場制限があったので、会場に入ることは断念して公園の売店でやきそば、揚げパン、ポテト、ライスバーガー、アイスを買ってベンチで食べました笑

予定通りにはなかなか進まないし、お腹も減るし、暑い中歩いて疲れたけど、案外そういうイレギュラーな日の方が記憶に強烈に残ったりするので面白いなぁと思いました。若くて時間があって体力もある今だからこそ楽しめた感じがします笑

いやぁリフレッシュできました。今日からは勉強に切り替えて、中間乗り切ろうと思います!がんばろうね。

どうも、四月に入ってブログまで手が回らず、気が付いたらもう半ば。今日はえいやっと重い腰を上げて更新しているサイです。

最近は課題が本当に多くて禿げるかと思いました。2500ワードのエッセイが二つ、1000ワードのエッセイが一つと40分のプレゼンが二つ。この五つが二週間のうちに重なったので本当にキャパオーバーでした。今は2500のエッセイ提出を残すだけになりました。よく頑張った!!

とはいえ、どんどん次の課題が出てくるし、か小テストも始まってきたので相変わらずのヘビーさです。

そういえば、今日は、朝起きてテストだったことに気が付きました。
今学期は水曜日が全10時間授業という地獄の必修フルコマなので、とりあえずそれを終わらせて、合間合間にテスト勉強をして、夜にテストを受けました。(本当に水曜日はくたびれる)

問題は全部で20問で、研究方法論の変数とかに関するものでした。四択なのですが、回答して次の問題へ行くともう戻れないという、シーケンシャル方式だったので、かな~り慎重になりました。

結果は14問正解で、7割マークできました!!!やったね。私は授業中あまりノートを取らないのですが、ややこしい専門用語はその言葉と意味をメモしていたのでそれが助けになりました。



あと最近の出来事としては、四月の頭に大学が『五月の第二週から対面授業再開をする』と発表して、ややざわつきました。

今はコロナの影響で寮の収容人数が減っているため、寮の部屋が取れない多くの学生たちは対面授業再開までに大学近郊で部屋を借りる必要があります。また、留学生はそれに加えてビザやコロナ禍での渡航に際して煩雑な手続きを終えなければならないので、その負担が重すぎて…それを一か月以内にとな。そんな。

結局、「まま」あって私の学部はオンライン授業と対面を並行して行うことで落ち着きました。

いやぁ、正直このアナウンスに振り回された数週間でした。気持ちもぐらぐらで、欧米に留学した友達に話を聞いてもらったり、友人に相談したりしていました。クラスメイトで中国からの留学生の女の子も、対面再開のアナウンスが急だったので動揺していて、彼女から夜中に電話がかかってきたこともありました。


そうそう、最近は桜の季節でしたね。少し前までは桜がさいていてきれいでした。

そういえば、徒然草の花は盛りにというお話の中で、満開のさくらではなく、最初や終わりのさくらに趣を感じやしないかという話があったのを思い出しました。

同様に、雲に隠れた月を見るのも趣があるし、月明かりが葉っぱをつやつやと光らせているのもすてき。また、男女も会えなかった辛さを思い、長い夜をひとり明かすときにこそ情緒があるというものじゃないか、という内容だったよね。

『片田舎の人はその情緒を理解せず、雪の中に足突っ込んでみたり、泉の中に手を入れたり、花の枝をもぎ取っちゃうんだよね。離れてみるということをしなさいよアナタ』という注意も入っているお話で。

いやぁ、その通りです兼好法師。

今年はお花見はしていないので、兼好法師のメンタルでランニング中に散りかけの桜を楽しみました(笑)

ひとまず、今学期はまだ日本で。10月から最終学年が始まるのでそれに向けて準備をしつつ、今は日本で過ごす時間を楽しもうと思います。


そうそう、今度のゴールデンウイークは大学の中間休みと被ったので、しばらく旅行へ行く予定です。ですが、中間休みが明けるとすぐ中間テストがやってくるので、滞在先にパソコンを持っていって勉強は続けようと思っています。完全に勉強から離れるとペースを戻すのが本当に大変なので(笑)

とりあえずゴールデンウイークまで小テストと課題三昧ですが、ぼちぼちがんばりまーす。

どうも、後期第二週目のサイです。今日は2時間の講義が4つある超ヘビーデイです。高校ではそれくらいの日課を毎日こなしていると思うと、内容が難しいうえに英語という二重苦が単純にヘビーなのかなと思いました。


今朝は研究方法論の講義で、女性の教授が数十年前にPhDを取った研究のお話をしてくださいました。その教授は中央ボルネオの密林で自給自足をしている少数民族を研究されていたので、一年半その民族と寝食を共に過ごしたそうです(エスノグラフィー)。

研究中は、現金収入が無いので、生活費などはすべて研究予算から出ていたそうです。基本的には採集と狩りで栄養素やタンパク質を取っていた民族なので、ベジタリアンの教授は食事に苦労したそう。教授は彼らに、自分は動物を食べない、と伝えると、彼らから「そんなのおかしいじゃないか」「食べた方がいい」と言われたそうです。

結局、教授は信仰上食べられないことを丁寧に伝えたうえで、彼らのしきたりや思いやりも無下にしない着地点を見つけたそうで。それが、彼らに言われた通り、捌いた動物に触れるということ。命を頂くということと、彼らはそれを文化として守っていることを伝えたかったのかも。教授はベジタリアンを捨てなくても折り合いをつけることができて良かったと言っていました。

それを聞いたとき、とても興味深いと思いました。彼らは非動物性のたんぱく質にアクセスできない環境にあり、狩りをしてその命を頂いて生きていて。食文化は人びとの生きる術の表れという感じがしました。

一方で、ベジタリアンの食文化も代替食品などが豊かになった現在は比較的ハードルが下がっています。そこで、今日のお昼は、トップバリュで見つけた大豆ミンチを使ってハンバーグを作ることにしました。気になった時に試してみないとね。

かりかりの粒をお湯で3~4分ほど茹で、水洗いを数回して、絞る。これでミンチの完成、と思いきや、そこからまな板の上でその大豆肉をみじん切りにしてひき肉にします(ちょっと手間がかかる)

それ以降は普段通りのハンバーグの作り方。あめ色に炒めた玉ねぎと、塩コショウ、卵、片栗粉(緩めなのでつなぎが必要)、パン粉、すりおろしにんにくを入れてこねこね。

お肉じゃないしナツメグは要らないでしょ~~~と思ったのですが、入れた方が大豆の臭みが取れると思います。

形成して、焼いて、
いざ実食。

ほお!!すごい。お肉みたい。いっぱい食べても罪悪感が無い。

人には普通のハンバーグだよ~という感じで出したのですが、私が大豆肉と言うまで気が付いていませんでした。豆腐ハンバーグとか、おからハンバーグよりもお肉に近いので、あまり抵抗はなかったかも。あと、デミグラスソースが全てを無しにしてくれる(笑)


でも、ちょっと、あっさりしているというか。普段のジューシーなビーフハンバーグに比べると、お肉を食べている!!という油の実感が無かったかも。
もちろん、とても健康的なお料理になったので素晴らしいと思ったのですが、茹でて洗って絞って叩いて、という工程を省けたらもっといいなと思いました。

時間がある時はかなりいいかも!!

また気になる料理があったらトライしてみようと思います。午後も頑張ろ。あと六時間。

どうも~!春休みが終わって今日から講義が始まりました。休み期間は一か月ほどだったので、短いお休みを満喫すべくAと一週間の旅行に行ってきました。働くときはガーっと働いて、休み期間には長期旅行に行くのは欧米の休暇文化みたい。

ホテルの最上階を予約していたので、とてもきれいな夜景を楽しむことができました!見晴らしがよくて開放的でした。
夕食は、ホテルのフロントのお姉さんにおすすめしてもらったお店でとって、その後は夜景を見てのんびり。今回の旅行のテーマは、のんびりまったりだったので、特に観光の予定は入れずに、その場その場で行先を決めました。

よく、旅行中の喧嘩の原因として、計画性の問題が挙げられますが、今回それで揉めることはありませんでした。Aとは、以前、ギチギチに分刻みの旅程を組んで(奇跡的に?)平和的に旅行したこともあるのですが、どんな予定の組み方をしても楽しめる相手というのはいいなと思いました。

また、到着した空港からホテルに向かう道すがら、パブリックピアノを見つけたのですが、そこでAが私の好きな邦楽の曲を演奏してくれました。荷物を置いて、サラッとピアノを演奏してくれて、本当にカッコいいなと思いました。
周囲には足を止めて聞いている人もいて、音楽の癒しのパワーを実感しました。明るい気持ちになれました。

その後、弾く?と誘われたので、一緒に連弾をしました。椅子が小さいので、肘がぶつからないようにお互い気を遣いつつ(笑)お気に入りの曲を私も一緒に演奏することができてうれしかったです。


一週間はあっという間で、毎日お腹がよじれるほど爆笑したり、美味しい料理を味わったりできました。ホテルでは豪華客船密着ドキュメントを見たり、ニュースや国会中継も見たかな(笑)

豪華客船のドキュメンタリーでは、一回に50kgのタオルを洗える巨大洗濯機にびっくりしたり、品のいい老夫婦がお孫さんと夏休み旅行に来ているのを見て、良い老後の過ごし方だね~とお話ししたり。

あとは、Aが幼少期住んでいた町にも足を延ばして、思い出の地巡りをしました。小さい頃に遊んだ川で、ばしゃばしゃ水をかけ合い川の中で転びそうになったり(3月だけども!)、小さい頃登ったという思い出の山にもアタックしました。そのあとは、駄菓子屋さんでお菓子を買って木の下で休憩がてらお菓子を広げました。小さい頃に戻ったような感じがして、とても楽しかったです。ルーツを辿る旅というのは贅沢な時間の使い方だと思いました。

また、帰り道は本屋さんで野菜の栽培キットを買いました。授業でこれから忙しくなるけれど、野菜を育てるとか、土に触れる時間があったらいいなぁと思ったので。

Aはネギで、私はレタスを買いました。本当はお花を育てようか迷ったのですが、花より団子なので、食べられるものを選びました(笑)

土に水を含ませて、種をまいて、水をかけて、ふんわりラップをして(温室効果)、ペットみたいに大切に育てています。五月には収穫できるようなので、大切に育てたいと思います!今朝確認したら、ちいさなちいさな根が生えていました。とてもかわいい!!



はぁ~~~本当にリラックスできる旅行でした。これから半年の春学期も頑張れそうです!

ではまた。

このページのトップヘ

見出し画像
×